AX139_L2010年度の厚生労働省の調査によりますと、アラサーと呼ばれる年齢に達している女性のなかにも性体験をしたことがないと答える女性が増加傾向にあるようです。今では30代で未婚の女性のおよそ4人に1人は処女という時代になっているようなんです。
なかにはお付き合いをしているパートナーはいるけれどセックスをしないということで処女だという人もいるようです。そうした人たちはあまり男性に興味や関心がなかったりすることも多いようです。
また、彼氏がいて、男性に興味がないわけではないにもかかわらず処女だという女性のなかにはお付き合いをしても長続きをせずに、セックスをする前に分かれてしまうといった人も意外と多いという結果がわかりました。また、彼女たちのなかには処女がコンプレックスになり、積極的に恋愛をすることができないといった悩みを抱えているような人もいるようです。
そうした人たちって男性からしたらきっと見た目で彼氏ができないような人なんだろうなってイメージするかもしれないのですが、実際にそういった人たちにあって見ますとこの人に彼氏がいない、ましてや処女であるなんてかなり不思議なことだと思うような女性ばかりになっています。
そういった女性たちというのは大きくわけると2つのタイプにわけることができ、妄想が大きすぎるタイプと、妙に冷めてしまっているタイプにわけることができます。いずれのタイプに属していたとしても、やっぱり現実の男性に対してあまり魅力を感じることは少ないようです。
まぁなかには結婚をするまできれいな体でいたいといった貞操観念というものを持っている人もいるのかもしれませんがね。そういったこともあり、今では30代を超えた女性の処女率というものは年々上昇傾向にあるようです。